HOME

会う前のこと
Q:相談や依頼の連絡はどうしたらいいですか?
A:会う前に事前にメールか電話を下さい。
Q:具体的な家づくりは先なのですが、相談してもいいですか?
A:気軽にご相談ください。
Q:遠いのですが設計してもらえますか。
A:県外の場合は交通費を支給してもらっています。
Q:敷地選びから相談できますか。
A:敷地は建物を建てる上で無視することができない重要な条件です。まだ決まっていないのなら、私達と一緒に可能性をひろげませんか。
Q:建築家に頼むメリットは何ですか?
A:施主の要望を反映して最大限の良いものをつくり、工事業者と交渉することで適正な価格にします。そして、第3者である私達が工事をチェックします。最終的に世界に一つという価値のある建物ができます。
Q:狭小地、変形地などでも建ててもらえるのですか?
A:規格品を置けない敷地でも諦めないで下さい。むしろそこにしかできない豊かな建築が生まれる可能性があります。他にない唯一の建築がつくれますので設計事務所に頼んで下さい。
Q:打合せのとき、何を伝えればいいですか?
A:言葉やイメージを伝えてください。気持ちがいい家とかみんなが一緒の家といった感じでいいです。打合せを重ねることで私達がそれを目に見える形として提案していきます。
Q:初めて会うときに準備するものはありますか?
A:諸条件を簡単に整理しておいて下さい。家族構成、必要な部屋数、駐車駐輪台数、持参する家具、収納量、その他、要望や希望、敷地の字図、住所、予算など漠然とでもかいいので整理しておいてください。
Q:会うときは家族全員での方がいいですか?
A:最初の打合せからではなくとも、一緒に住む人にはお会いし要望を聞かせて下さい。
Q:打合せはどの位のペースですか?
A:2週間に1度くらいのペースです。お互いの予定にもよりますのでだいたいの目あすとして考えて下さい。
Q:プランのやり直しなどに応じてくれますか?
A:大丈夫です。お互い納得がするまで行います。
設計のこと
Q:増築や改築、リフォームでも頼めますか?
A:新築に限らず増築や改築、リフォームでもお引き受けしております。
Q:木造がいいのかコンクリート造がいいのか迷っています。
A:それぞれの構造ごとに特徴がありますので、特に構造の要望が無い場合は、建築規模・階数、コスト、地盤、工期、デザイン、メンテナンス性等、様々な観点から検討し、こちらの方で最もふさわしいと考えれれる構造をご提案致します。
Q:工事もしてくれますか?
A:工事は請負っておりません。私どもは、第3者的立場から工事のチェックをする監理者として工事に関わっていきます。
Q:工事はどこが行うのですか?
A:特に要望などがない場合は、建てる場所や住宅の構造・規模等の違いなどの条件に見合い、また、私たちの設計を理解してくれていてアフターケアも万全で信頼のおける工務店を数社ご紹介しています。また、ご要望により知り合いの工務店の実績などを見せて頂いて、設計に沿った工事ができるか判断させて頂く事にしています。そのあと設計図書をもとに数社から見積りを提出していただき、適正価格の工務店に工事をしてもらいます。
設計料のこと
Q:相談は無料ですか?
A:初期段階は無料です。費用が掛かる場合は事前にお伝えします。
Q:設計料はいくらですか?
A:規模や工事費にもよりますが、目安として工事費の10%です。
Q:設計料の内訳、仕事の内容は?
A:主に基本設計、実施図面作成、建築確認申請、見積り調整、工事管理費です
Q:予算の相談にものってくれますか?
A:大丈夫です。予算内で最良の建物を提案します?
Q:設計事務所に依頼すると設計料の分高くつきますか
A:ハウスメーカーなどでは、たとえ見積書に設計料という項目が記載されていなかったとしても、設計や広告費が掛かっていますのでそうとも限りません。
現場のこと
Q:設計期間と工事期間はどのくらいかかりますか?
A:設計半年、工事半年くらいです。あくまでも目安で状況に応じて対応しますが、なるだけ設計期間は長いほうがお互いじっくりと話ができますので余裕を持った計画をお願い致しております。
Q:工事がはじまると設計の仕事は終わりですか?
A:工事が始まったら実際に図面通り現場が進んでいるかどうかを現場でチェックをします。また完成後も検査を行います。